FAXのレンタル料金の相場

相場を知って賢くレンタルしよう

借りる時のあれこれ

借りる時に確認したいポイントとは?

FAXをレンタルするときは、どのようなポイントを抑えると良いのでしょうか?
大きくわけて、以下の2つのポイントを見てください。

まずは、何かあったときにメンテナンスをしてもらえるかどうかです。
メンテナンスや修理を依頼してもなかなか対処してもらえないなど、十分なサポートが得られないのは問題です。
長く利用するときに、安心して使うためのサポートは充実しているかよく確認しましょう。

また、FAXのランニングコストにも注目です。
機能を重視するのはもちろん大切なのですが、コストがかかりすぎるのではかえって損ですよね。
どれくらいのコストがかかるのか、レンタル業者にきちんと見積もりを出してもらうようにして、いくつかの業者のものを比べてみましょう。

注意しておきたいことは?

FAXのレンタルで注意しておきたいこともいくつかあります。

ひとつは、受信したデータの印刷速度です。
一般的に、レンタルFAXの場合、印刷の速度は低速〜中速程度です。
たくさんのデータを受信し続けるわけではないのなら、速度はあまり速い必要はありませんが、そうでない場合一度確認が必要です。
複合機の場合、FAXの受信に時間がかかってしまうと、コピー機能を使いたい人が行列になってしまう、という可能性もありますから注意が必要です。

もうひとつは、メンテナンス等の対象エリアです。
ごく稀に、エリアが対象外であるためにメンテナンスを受けられないといったケースがみられます。
これも契約時にきちんと確認することが大切です。


この記事をシェアする